あなたを彩るダイヤモンド

身近に感じるダイヤモンド

アクセサリーやジュエリーはダイヤモンド買取で現金化

ダイヤモンドは永遠の輝きといわれているように、多くの女性をとりこにする美しさを持っているだけでなく、いつまでもその美しさを維持することができます。そのため、アクセサリーとして楽しんだダイヤモンドは、後日ダイヤモンド買取に出すことで現金化して臨時収入を得られるだけでなく、回収されたダイヤモンドや地金の貴金属は、別の商品として再利用されることになります。

ダイヤモンド買取においては、アクセサリーやジュエリーの持込がほとんどですが、金やプラチナといった地金類も同時に買い取ってもらえますので安心です。ダイヤモンド買取の場合、持ち込まれた商品は上記のようにダイヤモンドと地金部分に分けて、それぞれにその日の相場に応じて金額を決め、買い取られます。そして、買い取ったダイヤモンドや貴金属はそれぞれ加工業者の下に運ばれていきます。

そのため、ダイヤモンド買取では、持ち込まれた商品の一部が破損しているもの、デザインがあまりよくないもの、古いものなど、アクセサリーとして使うことができない商品でも高額で買い取ってもらうことができます。元々、ダイヤモンド買取では、ダイヤモンドや金、プラチナなどの貴金属を持ち込まれた日の世界相場とダイヤモンドのグレード、貴金属の純度と重量などでのみ金額を計算していますので、箱や保証書といったブランド買取では重要になる付属品も一切必要ありません。また、より高く買い取ってもらうためのコツとして、美品である必要はなく、相場の高い日を狙って商品を持ち込むこと、高い金額を付けてくれる業者をあらかじめ探しておくことが重要ということになります。

ダイヤモンド買取において、業者はダイヤモンドのグレードに応じて価格を決めています。しかし、ダイヤモンドは一つ一つ大きさやカラー、内包物などが異なってますので、業者によってはグレードが境界ぎりぎりのダイヤモンドを、一つ下のランクとして判断したり、上のランクとして判断することもあります。そのため、できれば複数の買取業者のところに商品を持ち込み、見積額を出してもらっておくと安心です。業者はダイヤモンドの鑑定以外にも、加工業者に引き渡すときに支払う加工賃や、仲介手数料などを商品の金額から差し引いて買取をしています。そのため、これらの手数料が安い業者を探しておくと、いつ商品を持ち込んでも他の買取業者よりも高い金額で買い取ってもらえるということになります。

Copyright(C)2014 あなたを彩るダイヤモンド All Rights Reserved.